こんにちは。「介護用品館なぜ」スタッフの村田です。

「介護用品館なぜ」は奄美大島の北部に位置した奄美市にあります。
奄美大島は鹿児島から南へおよそ380キロメートルに位置し全国の離島の中でも沖縄本島・佐渡島に次ぎ3番目に大きな島です。
世界的にも貴重な固有種や絶滅のおそれのある動植物の生息地として非常に貴重な地域であることから、世界自然遺産候補地として選ばれています。
また、伝統文化として古くから伝承された島唄や八月踊り、ヤコウガイを用いるらでん細工や貝さじなどの製作遺跡など歴史とロマン漂う空間が随所にみられる奄美大島へぜひ一度足を運んでみてください。

さて今月のおすすめ商品は「中山式 脊椎医学キョウセイベルト」です。軽くて通気性の良い薄地のメッシュ素材・胸椎の形状を整える二重生地構造で矯正効果を高める独自のクロス構造になっています。
不自然な姿勢や前かがみの姿勢は、血液の循環を阻害し健康に悪影響を及ぼします。猫背が気になる方・肩こり・腰痛・長時間のデスクワークをされる方におすすめの商品となっています。
写真のように簡単に脱着出来るようになっています。




どうぞ「お近くの介護用品館」までお越しくださいませ。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。


メーカー名 中山式産業株式会社 
商品名 中山式 脊椎医学 キョウセイベルト
サイズ メッシュタイプ S/M
カラー ベージュ
定価 ¥5,940(税込)

 



鹿児島の介護用品のお店



宮崎の介護用品のお店



 2017年8月24日(木曜日)に徳之島において「特別セミナー&福祉用具展示会in徳之島2017」を、翌日25日(金曜日)に沖永良部において「特別セミナー&福祉用具展示会in沖永良部2017」を開催いたしました。徳之島・沖永良部共に数年ぶりの開催となり、台風シーズンではありましたが両日ともに天候に恵まれ、多くの方々にご来場いただきました。


数年ぶりの開催となりました「特別セミナー&福祉用具展示会」


 展示会場では、ベッドや車いすをはじめ歩行器・移動用リフト・エアーマットレス・体位変換用クッション・手すり・ポータブルトイレなど多数の福祉用具の展示があり、来場者の方々が各メーカー担当者へそれぞれの福祉用具の特徴や使い方などを熱心に質問されたり、実際に体験したりする姿が多く見られました。離島では、最新の福祉用具を見て触れる事がなかなか出来ないので、良い機会になったのではと思います。


福祉用具展示会場の様子


ご来場の皆さまに体験して頂きました。


 特別セミナーでは、特定非営利活動法人NPO福祉用具ネットの事務局長で、福祉用具の開発にも関わっていらっしゃる大山美智江先生をお招きし、「排泄ケアで人生が変わる!~場面に応じた排泄ケア用品の選び方と使い方のポイント~」と題し、ご講演いただきました。排泄ケアの基礎知識から排泄のメカニズム、排泄ケアの現場の課題について、また、実際に排泄ケア用品を使ってそれぞれの種類や使い方、選び方、おむつの正しい当て方など詳しくご説明いただきました。また、大山先生へはご講演後も数々の質問が寄せられ、展示会場へ場所を移して熱心にやりとりされている様子でした。


大山美智江先生の講演会の様子


徳之島での大山美智江先生の講演会の様子


おむつの正しい当て方などをご説明いただきました。


 次に「ポジショニング&車いすシーティング コラボセミナー」といたしまして、株式会社ケープ・宮石康様より「ベッド上での褥瘡や拘縮予防のためのポジショニング」と題して、実際に参加者の方にベッド上に横になっていただき、クッションなどの体位変換器を使用した褥瘡(床ずれ)・拘縮予防の実技指導等を行っていただきました。その後、当社教育次長の湯脇より「二次障害予防のための車いす選びとシーティング」と題して講演させていただきました。


株式会社ケープ・宮石康様の講演会の様子


宮石様に実技指導等を行っていただきました。


車いす選定時に気をつけることを実演


 最後に、当社の湯脇より「足の健康とインソールの効能について」と題し、足に起こる様々な症状やその原因特定の考え方、適切な靴の選定ポイント、各症状へのインソール効果等を説明させていただきました。講演後は、時間の許す限り希望される方を対象に測定させていただき、ご自分の重心のバランスや足圧を知っていただく機会とさせていただきました。


インソール効果について説明させていただきました。


 今回のセミナー&展示会に際し、お越しくださいました参加者の皆様、講師の大山先生、御協力いただいたメーカーの皆様に対し、深くお礼申し上げます。平日のお忙しい中にも関わらず、多くの方々に御参加いただき誠にありがとうございました。専門職の方はもとより一般の方からも、「勉強になった」「介護に携わる人みんなに知ってもらいたい」「毎年開催してほしい」というお声をいただきました。『離島の情報格差』を少しでも無くすよう、カクイックスウィング徳之島サテライト及び沖永良部オフィスでは、今後ともこのようなセミナーを継続して開催できるよう取り組んでまいります。

                                        (沖永良部オフィス/碇山)


平素より当店をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
この度、非常に強い台風接近のため、勝手ながら9月17日(日曜日)は休業させていただきます。
ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

非常に強い台風18号が16日から17日にかけて、九州に接近・上陸する恐れがあるとの予報が出ています。ところにより風雨による浸水・土砂災害も懸念されますので、災害には十分ご注意ください。 

«お問い合せ先≫
099-226-0923(介護用品館加治屋町
0120-015-019(フリーダイヤル)



こんにちは。『介護用品館そお』スタッフの有田です。
『介護用品館そお』のある曽於市は、大隅半島の北部に位置し、肥沃な大地と大淀川源流の澄みきった水と大自然に恵まれたところです。
魅力的な観光スポットの多い曽於市ですが、中でも溝ノ口洞穴は霧島山系の湧水が数千年をかけて作った洞穴で県の天然記念物に指定されています。また、洞穴に犬を入れたら高千穂の峰に出てきたという面白い伝説が残っています。このような魅力的な観光スポットのある曽於市に是非遊びにいらしてください。

さて、今月のおすすめ商品はリーベックス株式会社の『おうちでコール』です。
皆様こんなお困りごとはございませんか?母の介護をしているけど、私が離れた場所にいるときに何かあっても知らせることができない。かといって私もずっと母の傍にいることができないし…そんな方におすすめなのがこの『おうちでコール』です。
受信機と送信機(呼び出しボタン)2個の呼び出しチャイムのセットになっています。送信機のボタンを押すと、受信機へ光やチャイム音でお知らせします。シンプルにボタン押すだけで呼び出せる上、ボタンは押しやすいサイズになっています。受信機の電源は電池又は付属のACアダプタから選べ、持ち運びもでき停電でも大丈夫です。電波の飛距離は屋外見通し100mとなっており、木造家屋の室内では十分に感知できご家庭で使いやすい仕様になっています。さらに送信機が増設できるので様々な場所で有効に使えます。

この『おうちでコール』は、鹿児島、宮崎の当社介護用品館で取り扱っております。
どうぞお近くの『介護用品館』までお越しくださいませ。
皆様のご来店を心よりお持ちしております。



メーカー リーベックス株式会社
商品名  おうちでコール
当店販売価格  ¥5,702(税込)
 

 



鹿児島の介護用品のお店



宮崎の介護用品のお店




 10月7日(土)・8日(日)、かごしま県民交流センターにて、快適生活フェス!「福祉用具の日2017/福祉機器展&セミナーinかごしま」が、社会福祉法人 鹿児島県社会福祉協議会(鹿児島県介護実習・普及センター)、一般社団法人 日本福祉用具供給協会 鹿児島県ブロック、鹿児島県福祉用具協会の主催により開催されます。

 2階大ホールでは、全国の福祉用具メーカー・商社65社による南九州最大規模の展示会(最新福祉用具の展示と体験会)、各セミナー会場では、公開事例検討会、介護保険制度改正講演会、褥瘡対策セミナー、認知症対策セミナーなど専門職向けの講座から、旅行・化粧などをテーマにした一般の皆さまにも楽しんで頂ける講座まで、バラエティに富んだ37の講座を企画しています。

 展示会場と、一部の会場を除くセミナーは入場無料となっており、著名な先生方の講座を受講したり、日頃、見たり試すことの難しい最新福祉用具を体感できる貴重な機会になります。また、制度や介護について相談できるコーナーも設置されますので、日頃のお困りごとがありましたら是非この機会にご来場頂きご相談下さい。

 会場では、今年もロボット・ペッパー君が皆さまをお迎えします。また、10月7日(土)は、フルートとヴァイオリンの生演奏会や、テレビでお馴染みのご当地ヒーロー「薩摩剣士隼人」のヒーローショーも企画されています。ぜひ、家族一緒に楽しんで下さい。

盛りだくさんの企画を準備して、皆さまのご来場を心からお待ちしております!


パンフレット(表紙)


10月7日セミナー


10月8日セミナー


●セミナーをご予約いただく方へ
セミナーの受講はご予約制となります。 お申込み方法は下記の通りです。
・FAXでのお申込みは 10月7日はこちら、10月8日はこちら
・インターネットでのお申込みは こちら
・パンフレットのダウンロードは こちら

※全セミナーのお申込受付は、FAXとインターネット共に終了させて頂きました。多数のお申込ありがとうございました。

毎年、キャンセル待ちになるセミナーも多くございます。受講をご希望の方は
  お早目に申込みされることをおすすめ致します。 


福祉用具の日2017イベント開催事務局

株式会社 カクイックスウィング内 
TEL:099-261-4114 FAX:099-261-4800