介護用品館全店にて、『敬老の日 感謝セール』を9/11(火)から9/17(月)まで開催致します。(開店時間 午前10時~午後6時)  
※介護用品館かじや町・・・定休日なしの7日間。
※介護用品館とくのしま・・・定休日9/15(土)、9/16(日)を除く5日間。
※その他10店舗・・・定休日9/16(日)を除く6日間。

敬老の日のプレゼントにおすすめの靴やシルバーカーのほか、話題の商品、電動ベッドや車いすなど数多くの商品を取り揃えております。
今回のセールだけの特別価格ですので、是非お近くの介護用品館にお越しください。
「お近くの店舗はこちらをクリック」

セール商品チラシは下記にございます。ご覧くださいませ。

介護用品館かじや町 セール商品チラシ


介護用品館かじや町セールチラシ(表)


介護用品館かじや町セールチラシ(裏)


11店舗セール商品チラシ【川内出水鹿屋曽於名瀬徳之島国分宮崎都城小林延岡


11店舗セールチラシ(表)


11店舗セールチラシ(裏)


        

また、セールに関するお問い合わせは、下記フリーダイヤルまでお願い致します。
フリーダイヤル 0120-015-019 (お客様の最寄りの営業所につながります)
※携帯電話からもご利用いただけますが、鹿児島県内からは鹿児島営業所に、宮崎県内からは宮崎営業所につながります。誠に申し訳ありませんが、携帯電話からお掛けの際は、「敬老の日 感謝セール」とお問い合せいただければ、最寄りの営業所よりご連絡を差し上げます。

お客様のご来店を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。                        
                                 ~ 介護用品館 スタッフ一同 ~



こんにちは。『介護用品館そお』スタッフの有田です。

『介護用品館そお』が位置する曽於市岩川地区では毎年11月3日に県下三大祭りの一つ『弥五郎どん祭り』が開催されます。見どころは、身の丈4m85㎝の大男“弥五郎どん”が岩川八幡神社から市街地を約3時間威風堂々と練り歩く「浜下り」です。当日は大勢の見物客で大賑わいです。また、祭り当日午前4時の“弥五郎どん起こし”に参加すると「身体が強壮になり、運気ますますめでたくなる」と言われています。早起きは三文の徳、是非1度足をお運びください。

今月のおすすめ商品はアシストインターナショナルの『孫の手ステッキ』です。この杖は、①自立する②安定感がある③持ちやすい④軽さといった特徴があります。

①自立する・・・・病院の受付など両手がふさがる時も倒れる心配なく床に立てることができます。

②安定感がある・・杖先ゴムの接地面が大きく、地面をつかむような感覚で安定感があります。

③持ちやすい・・・グリップが手のひらの形に合わせた握りやすい形になっています。

④軽さ・・・・・・多点杖でありながら、1本杖に近い軽さ(約385g)です。

 

お店には今回ご紹介の杖以外の商品も取り揃えております。皆様のご来店を心よりお待ち致しております。



品 名 孫の手ステッキ 【カラー】花柄赤、カーボン柄、木目 【タイプ】右手用、左手用
サイズ 【長さ】70~92.5cm 【パイプ径】手元19mm、杖元16mm 【重さ】約385g
材 質 【にぎり】プラスチック樹脂 【支柱】アルミ
価 格 【杖】¥7,080 【杖ゴム】¥950

 


鹿児島の介護用品のお店



宮崎の介護用品のお店




7月16日(月)に鹿児島市オロシティホールにて営業担当者研修会を開催いたしました。当日は全18拠点の営業担当者、モニタリング担当者、住宅改修担当者、営業支援担当者等が参加しました。 

【委員会活動報告】
当社では日頃より、より良いサービスの提供、職場環境が構築できるよう委員会活動を設けており、拡大チーフ会、住宅改修改善委員会、モニタリング委員会、カタログ管理委員会、車両管理委員会、接遇・マナー向上委員会、事務処理改善委員会、店舗販売促進委員会など様々なチームで活動を行っております。今回の研修では、各委員会よりこれまでの活動の成果、現在取り組んでいる事項、今後の活動予定などの報告があり、改めて社員ひとり一人の意識が高まり、結束が強まりました。

 


委員会活動報告


【文化教養講座】
文化教養講座では、
児童文学作家 植村紀子様より「鹿児島弁ってよかよね!」~と題してご講話をいただきました。「かごっま言葉玉手箱」は南日本新聞にて掲載されており、鹿児島のことわざやわらべ歌など掲載されているコラムも解説して下さいました。「鹿児島ことばあそびうた」や「すごろく」の紹介もされ、鹿児島弁の温かさを感じることが出来たと共に、地域の文化や風習も次世代に残していかなければならないことと感じました。


(文化教養講座)児童文学作家 植村紀子様 


(文化教養講座) 「鹿児島弁ってよかよね!」講話風景


【専門分野講座】
専門分野講座では博悠会温泉病院 作業療法士 安藤健司様より「生活行為の再獲得とは」~マネジメント、多職種協働、地域資源について考える と題してご講話を頂きました。生活行為マネジメントとは、その方にとって本当に大切で重要な「やりたい」と思っている生活行為に焦点をあてたマネジメントであること、また地域包括ケアと大きく関係しており、多職種での連携を強めて支援していく必要性があることを感じました。


(専門分野講座) 博悠会温泉病院 作業療法士 安藤健司様


(専門分野講座)「生活行為の再獲得とは」~マネジメント、多職種協働、地域資源について考える~ 講話風景


【メーカー商品説明会】
メーカー商品説明会では、ユニ・チャーム株式会社 マネージャー黒田様より「オムツの選び方、基本的な当て方」と題してご講話を頂きました。紙オムツの基本的な選び方として、体調のいい時のADLで選ぶこと、パンツタイプはウェストサイズで、テープタイプはヒップサイズで選ぶこと、基本的な当て方として、ギャザーの機能を活かす、パッドが最も吸収する箇所に確実に当てる、体とオムツの間にすき間をつくらない、オムツ全体をズラさないなど、基本的なポイントを教えて頂きました。


(メーカー商品説明会) ユニ・チャーム株式会社 マネージャー 黒田様


(メーカー商品説明会)研修風景


大変お忙しい中、貴重なご講話をいただきました講師の方々には深く感謝を申し上げます。
                                      (宮崎営業所 大野)



 10月5日(金)・6日(土)、かごしま県民交流センターにて、快護生活フェス!「福祉用具の日2018/福祉機器展&セミナーinかごしま」が、社会福祉法人 鹿児島県社会福祉協議会(鹿児島県介護実習・普及センター)、一般社団法人 日本福祉用具供給協会 鹿児島県ブロック、鹿児島県福祉用具協会の主催により開催されます。

 2階大ホールでは、全国の福祉用具メーカー・商社61社による南九州最大規模の展示会(最新福祉用具の展示と体験会)、各セミナー会場では、公開事例検討会、介護保険制度講演会、褥瘡対策セミナー、認知症対策セミナーなど専門職向けの講座から、「明治維新150周年記念特別講演会」「ワイン講座」などをテーマにした一般の皆さまにも楽しんで頂ける講座まで、バラエティに富んだ38の講座を企画しています。

 展示会場と、一部の会場を除くセミナーは入場無料となっており、著名な先生方の講座を受講したり、日頃、見たり試すことの難しい最新福祉用具を体感できる貴重な機会になります。是非この機会にご来場頂きご体験下さい。

盛りだくさんの企画を準備して、皆さまのご来場を心からお待ちしております!


パンフレット(表紙)


10月5日セミナー


10月6日セミナー


●セミナーをご予約いただく方へ
セミナーの受講はご予約制となります。 お申込み方法は下記の通りです。

・FAXでのお申込みは 10月5日はこちら、10月6日はこちら
・インターネットでのお申込みは こちら
・パンフレットのダウンロードは こちら

毎年キャンセル待ちになるセミナーも多くございます。受講をご希望の方は
  お早目に申込みされることをおすすめ致します。 


福祉用具の日2018イベント開催事務局

株式会社 カクイックスウィング内 
TEL:099-261-4114 FAX:099-204-0003


平素はひとかたならぬ御愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、誠に勝手ながら、8月お盆休み期間中の営業を下記の通りとさせて頂きます。
休み期間中も極力皆様にご不便をお掛けしないよう当番にて対応致しますが、
通常営業に比べ人員が少なくなりますので、ご迷惑をお掛けする事があると存じます。
何卒ご理解のほど、宜しくお願い致します。